釣り人の夢。ショアからの青物達成!の巻【釣行記】

釣行No.045 2017/12/03
GFC Super Battle Cup 第13戦

この海岸のポテンシャル。やはり半端ない。今年最終戦に向けたメイクドラマ。

釣り人の夢。ショアからの青物達成!の巻
登場人物:KING、T-ZO、MMY 3名
  

釣行前

再び1ヶ月のご無沙汰。気が付けば12月・・・。
あ~冬が来てしまったー!もう、絶対寒かろうに。
でも、今日という日が本当に楽しみだったわ。

今シーズンの前回までの結果がこちら。


久々の登場のT-ZOは今年3釣行目(汗)

今年はメゴチを2匹しか釣っていない。

MMYとKINGの総得点差は1,110pt。まだまだ簡単に逆転できる範囲。
つか、全員にチャンスあるよね。
まあ、総得点では俺が連覇を成し遂げるつもりですけどね!

何にしても、簡単に覆るこの結果。今回ドラマを生み出すのは誰だ!?

気象データ
天気 晴れ
大潮
気温 最高14℃、最低6℃
月齢 14
海水温 約17℃




12/3(日) 0:30出発

この前新規開拓した神奈川の海岸を目指す。

ポイント新規開拓!ゴンズイからのヒラメ経由、シロギス爆釣!の巻【釣行記】
初ポイントで満足の釣果。この場所はGFCの秘密の穴場だ!今回は初上陸する神奈川県は逗子付近の海岸。釣り場としては知名度は無いこの海岸。なんとなくネットで探してたキーワードで出てきて、 なんとなく良さそうだと思ったサーフ。鬼が出るか蛇が出るか。新たなポイントを新規開拓できるのか!?
シロギス爆釣だったのは偶然か?必然か?
GFCがこうやって味をしめて、同じ場所に行くと失敗するパターンが多いのは否めない。

2:30 逗子の海岸到着

風は多少。寒いは寒いけどトータル5枚を重ね着している俺は我慢できる範疇。

小ハゼ/(3:10)T-ZO【50PT】

早速、T-ZOがハゼをGET。

MMYの竿に重み。
ゴミのような重さで、引かない。

タコだった。

小タコ/(4:00)MMY【1000PT】

その直後、KING。

何コレ?長細い。


ダイナンウミヘビ/(4:02)KING【0PT】初物ボーナス300pt リリース


小ハゼ/(4:32)MMY【50PT】


ほとんど満月の月明かりがすごく綺麗。

ハゼの泳がせを河口に投げているT-ZOの竿に当たり!
マゴチ/42㎝(5:10)T-ZO【5000PT】

うおぉぉ~!あの小ハゼがこんなマゴチに変化!!

早い段階で成果が出るなんてGFCらしくない。
この場所のポテンシャルを実感しただろ?T-ZO。

あっ、俺も泳がせやらないと。

6:00 ナブラ発生!

満潮になり、ちょうど下げに入る6時頃。
明るくなってきて、海の様子が見えてきた。

T-ZO「あそこにナブラ見えますよ。」

MMY「え?どこどこ。あー。あれ?」

本当に波打ち際、めちゃくちゃ浅いところ。
小魚が何かに追われてバシャバシャと逃げている。

とりあえず、シーバス狙いで装着していたシンキングミノーをキャスト。

ナブラの中央にドンピシャで着水。

ドンッ!!!

「きた!!!!」

着水後、速攻当たる!
未だかつて無い引き。
竿がしなる。

パニック!

「青物キタ!!」


イナダ/50㎝(6:24)MMY【5000PT】

取り込み時に”タモの先が外れて落ちる”というアクシデントもありながら、
なんとか陸揚げ。


青物釣っちゃったー(^^)v

・キャストが届く場所に出たナブラ。
・神掛かり的なキャスト。
・偶然に竿に付いていたミノー。
いろんな奇跡が生んだ1本ですね。

ビデオで撮りたかった。

これだけでは終わらない!
まだナブラ継続中。

このタイミングでKINGは小マゴチをメタルジグでGET。【300pt】
これはこれで良いんだけど、それどころではない!

そして、大慌てのみんなはそれぞれがライントラブル。

投げたいのに投げられない。


中ボラ/37㎝(8:00)MMY【300PT】

ベイトはボラだった。スレ掛かりで釣れたけど、青物かと思ったわ。
良いサイズなので食べてみよう。

再びMMYがHIT!!

このシンキングミノーが今の状況にベストマッチなんだろう。

さっきよりも引く!!!

見えた!青物!

取り込み直前に下に走られた。

フックアウト!

∑(゚Д゚)ガーン。

いや違う。お尻のトリプルフックがない。
なんで?スプリットリングはあるのに、フックだけが取れるなんてことある?

かーーー!逃した魚はデカイ・・・。


現場はバタついて、写真をとる余裕もなく、血抜き後のイナダ。


これが今回の功労ルアー。シーバス用に買ったんだけどね。
タックルベリーで324円。

D-ストリーム Dキラーズ 波流 125S
ラトル入りシンキングミノー15.3g/125mm

知らないで買ったんだけどシーバスルアーでは安くて評判が良いヤツ。

エース級の活躍を見せたあと、ライントラブルで海に吹っ飛んでいった・・・。
あ~。惜しい。でも価格以上の働きをして殉職

その後、シロギスがポツポツ釣れ始めたけど、この前のような地合は来なかった。

10:30 納竿

本日の釣りタイム
2:30~10:30(8時間)


すごいぜ。初青物!
連続2回目の釣行はGFCの歴史に残る1戦となりました。

通常ならT-ZOの42㎝のマゴチで優勝できるはずが、
まさかの青物!
イナダでMMYが第13回GFC Super Battle Cup優勝

まあ、マゴチもイナダも5000ptなので勝敗を分けたのはタコ(笑)

これでバトルカップの通算優勝回数がKING、T-ZO、MMYが全員4回という形で並んだ(笑)

それにしても、一つの目標であるショアから青物を釣ることを達成したMMY。
これからどこへ向かうべきか。(  ̄- ̄)トオイメ


ミノーに味をしめて、爆買い。(中古)
1個間違えてタチウオ用買っちゃった。出番は来るのか!?

14:00 帰宅

久しぶりの大物で家族には絶賛。
でも2本目をバラした俺の思いは伝わらず・・・。

お料理コーナー

ボラは柵にして料理酒につけて一晩冷蔵庫で寝かすと良いらしい。
イナダは塩を振って、こちらも冷蔵庫で一晩寝かす。

デカイ魚を捌くのはうれしいけど、下手くそさもよく分かる。
「釣りよか」見て上手くなった気でいたわ(笑)


ボラのお刺身。意外と身がしっかりしていて、臭みもなく美味。


イナダのお刺身。右下はトロの部分。ボラも美味しかったけど、イナダは別格!
味が濃いっていうか、ブリの味よね。


イナダのカマの塩焼き。


ブリ大根(イナダ大根)

やっぱり刺し身が一番うまい!

釣果

【優勝】<6,800pt>  MMY
・・・・・イナダ5,000pt×1、小タコ1,000pt×1、
中ボラ300pt×1、シロギス300pt×1、
小ハゼ50pt×3、メゴチ50pt×1
<5,200pt> T-ZO
・・・・・マゴチ5,000pt×1、小ハゼ50pt×4、
クサフグ0pt×10
<1,350pt>  KING
・・・・・シロギス300pt×2、小マゴチ300pt×1、小ハゼ50pt×2
小ボラ50pt×1、ダイナンウミヘビ(初物ボーナス)300pt

収支

釣果(メンバーpt平均×1円) 4,450円
一人あたりの釣行費用 -3,600円
今回の釣行での収支 +850円
2017年通算 -28,172円

今年初めてのプラス釣行。1年頑張ってやっとか。

スポンサーリンク
レクタングル大