初サーフ!イカとタコと時々ウミウシの巻【釣行記】

釣行No.018 2016/5/3
GFC Super Battle Cup 第4戦

初めてサーフフィッシングをしたGFC思い出の釣行。多彩な魚種でご満悦!?

初サーフ!イカとタコと時々ウミウシの巻
登場人物:KING、T-ZO、MMY、MIKO 4名
   

釣行前

釣りにバスケに仕事に忙しすぎて、今回何も下準備できなかったぜー(;´Д`)

恒例ゴールデンウィークの釣行は初上陸の神奈川県三浦半島を攻める!

気象データ
天気 晴れ
中潮
気温 最高24℃、最低16℃
月齢 25

気温は中々良い感じ♪

5/3 1:00 出発

KINGカーで全員ピックアップ
さすがに連休の狭間の平日出発は慌ただしい。

仕事行って、会議して・・・・・

「あーーー!もうダメーーー!」

身が入らないので、こっそり早退(笑)
ただ、そんな自分に充実感(笑)

みんな、今日のターゲットを絞り切れない中、
T-ZOはクロダイダンゴ釣り用の道具しか持ってきていないという。

決意の現れ、である。

毎回いろんな釣りに浮気してしまう俺にしてみれば、

「いやいや、絶対、他のやりたくなるでしょ。」



3:30 港到着

初上陸の港。意外と釣り座は少なそう。
テトラ側の釣り人はみんなエギング。
内側は船のロープがあるため、遠投できず。

さあ、何釣るべ?

とりあえず俺はテトラ側でアジのカゴ釣りでも。
KINGとT-ZOは内側でクロダイ狙いのダンゴ釣り。

最初の獲物は定番
ネンブツダイ
ネンブツダイ(4:32)MMY【0PT】

なんか色キレイ。

5:00 イカチャレンジ

日も昇ると、T-ZOのいる方がざわついている。

「何があった?」

「イカが泳いでいるんすよ。」

イカが2匹、T-ZOの足元を回遊中。

「網ですくえないかな」

—-チャレンジ中—-

実況 「さあ、やってまいりました。第1回イカすくい選手権!今回の挑戦者はT-ZO!」

解説 「2匹のイカのうち、どちらかすくえればいいですね。大きい方とりたいなぁ。」

実況 「さあ、最初のチャレンジスタート!」

実況 「T-ZO選手、タモ入れ。イカの正面に入りました。」

解説 「後ろから攻めた方がいいですね。」

実況 「T-ZO選手後ろに回り込みます。」

実況 「あーっと!ここでイカたちが逃亡!」

解説 「これを追いかけるのは厳しいですね。」

実況 「残念!チャレンジ失敗です!」

解説 「・・・!」

解説 「見てください!1匹戻ってきます!」

実況 「なんと!小さい方のイカが戻ってきました!再チャレンジ開始です!」

解説 「いいですよ。今度は波を立てずに進行方向にタモを先に配置しました。」

実況 「さあ、イカがタモを目指して進んでくる。来たっ!来たっ!

実況 「ゴーーーーール!!」

解説 「自分から入ってきましたね。」

ドンッ!!
コウイカ
コウイカ(5:58)T-ZO  【特別PT 網ですくう300PT】

網ですくった魚は釣りではないので、ポイント対象外に。

厳しいねー。

でもそうしないと

「MMYさんがカニマンション仕掛け始める」

ってKINGが言ってた(笑)

なるほど。そういうやり方もあるのか。ニヒヒ。

今回は特別ポイントの対象として、300PT進呈。
ただし、この時間帯はこのエピソードだけ。
KINGは存在感すらない(笑)
MIKO氏は到着後、一回も車から降りていない(爆)

釣れない。

エサは取られるので、何か小さい強烈なエサ取りがいる模様。

7:00 棒ウキ

港側からT-ZOがテトラ側へ移動。こちらでクロダイ狙い。

海藻の茂る厳しいポイント。速攻なくなるハリ。

もっとも痛いのは買ったばかりの棒ウキの破損。
ショックを隠し切れないT-ZO。

そりゃそうですよ。

持ってくる道具を必要最低限に押さえてあるんだから。
替えの効かない唯一無二の道具が使えなくなる。
うなだれて港側に戻っていくT-ZO。。。

8:00 マズメ

潮が良くなってきたのか、俺もチョコチョコHIT。
ササノハベラ
ササノハベラ(8:13)MMY【0PT】

アイゴ
アイゴ(8:35)約20㎝ MMY【300PT】

先ほど、ウキを破損して戻ったT-ZOエリアに異変。

極小のイワシと極小のサバの群れが着岸。

針の小さいサビキでT-ZOが捕獲。


極小イワシ、極小サバ(8:22)T-ZO【1匹10PT】

この群れがいる間、鈴なりにT-ZOが爆釣タイム突入。

10:00 プチ磯

俺、飽きた!

周りを視察しに行こう。
この釣り場は両側を砂浜で挟まれていて、片側には磯もある。
何か面白いことはないかと、辺りを散策。

ここは釣りも出来るけど、バーベキューが出来たり、キャンプが出来たりと
休日の家族連れで賑わうレジャースポット。
今日も多く家族連れがいた。

プチ磯では子どもたちが一所懸命何かを捕獲していた。
磯遊び面白そう。
ビーサン持ってたら、俺も混ぜて欲しい^^


海水の透明度はかなりのもの。


ちょっとアーティスティックな写真を撮ってみる。

お、なかなかいい感じじゃない?

11:00 猫

視察から戻って来た俺は、もはや迷走タイム。
この釣り場のテトラ側で誰もやっていないブッ込み釣りに切り替え。

ブッ込みは男のロマン。

何が釣れるかわからない。時には一発逆転の大物も。
これをやらないと不完全燃焼。
まあ、なぜ皆さんやらないか。

根掛かりするから!

それを知りつつ。ブッ込む。

漢!

結果は推して知るべし。

釣り場のマスコットキャラクター的な黒猫。
もちろん、おこぼれをいただこうと来ているのだが、
人懐っこく、子どもたちにも大人気。
こいつが、テトラの中にも入り込んだりして、中々アクティブなヤツである。

12:00 サーフ進出

KING&MIKOがサーフ(砂浜)でやってみるという。
俺も便乗させてもらい、初サーフを体験。

初めてのサーフでの投げ釣り!
道具を置くと砂まみれになるので躊躇するのだが、これは後で気にならなくなる。

というか、どうしょうもないので、諦める。
大海原に向かってロングキャスト。気持ちいいー。

移動してきて数分後、KINGが本日最初のHIT。


シロギス(12:41)KING【300PT】
メゴチ(12:50)MIKO【50PT】

どうやら、このサーフでは大遠投するよりもチョイ投げの方が魚は釣れるらしい。

俺の遠投竿では重いので、港に竿チェンジしに戻る。

BINGOです。


シロギス、メゴチのダブル(13:15)MMY【350PT】

このシロギスのサイズがバカでかい。

後で計測すると 20㎝!

過去最大サイズということで、名を残します。

その後もHIT連発。シロギス、メゴチ、ハゼが主な釣果。
いちいち写真撮ったりするのが面倒なほど。
ちょうど今が地合なんだろうね。

釣りガールHIGAもこういうときに来れば楽しめるのに。

それにしても、サーフ面白い。
一投中にだいたい当たりがあるから、釣れる気しかしない。
当たってから針がかりするまでが難しいんだけどね。
慌てて合わせたりすると、ほとんど乗らない。

当たりがあっても辛抱。辛抱。

「それっ!」(アワセ)

「あーーーーー(涙)」

みたいなことを何度もやった。

待てない!待つの苦手ー。。。

14:00 うなる!×3

地合も一旦終わったのだが、まだサーフで続けることに。

ここで、KINGの竿がうなる!キュイーン!

ん?

え?

スレ掛かりのウミウシ(14:27)【0PT】→【特別100PT】

ウミウシ

KINGさすがっす。

さらに、KINGの竿が暴れる!ドカーン!


ズタ袋(15:35)

重ね重ね、さすがっす。

今回、激重シリーズはKINGに差し上げます。

今度は釣りガールMIKOの竿がしなる!ズキューン!

引き上げてくるところを見ていると、

「タコ!!」

「大きい!!」

しかし、波打ち際まで引きずってきたところで、針が外れる。

波間に逃げ出すタコ。

「捕まえろ!」

ぼーっと、タコの行末を見ていたMIKOに思わず叫んだ俺。

我に帰るMIKO。

海の中に入って、手を伸ばし 一撃!

「とったど~!」

とは言わなかったが、タコを無事捕獲成功!


中タコ(15:59)釣りガールMIKO【2500PT】
特別PT タコを素手で捕まえる【300PT】

小タコ【1000PT】ではなく、大タコ【5000PT】と言うほどでもないので
間をとって【2500PT】!

そして、熊が鮭を狩るかのように、
タコを素手で捕獲したMIKO氏の心意気に敬意を込めて【300PT】進呈。
MIKO氏は長靴を装備していたのが勝因ですね。

あーおもしろー。

その後、堤防は撤収し、T-ZOもサーフに合流。
夕方、再びキスが釣れ始め、釣果を伸ばす。


サーフでの全員の釣果

18:30 納竿

【本日の釣りタイム 3:30~18:30 15時間】

第4回優勝は!

釣りガールMIKO!

初優勝。おめでとう!

それぞれが釣果を伸ばす中、どうなることかと思った今回の結果。
やっぱりタコの破壊力に誰も敵わず!
午前中は寝ていたくせに、美味しいところを持って行きました(笑)
今回は、堤防ではどうすることも出来ずに成果をあげられなかったが、
サーフに移動後、爆釣。

KINGのナイスな決断に助けられた。
最終的にはみんなが楽しんで釣れて、軟体動物も2種捕獲。
釣行結果は◎。GFCの勝ち試合となりました。

イカ・タコ

帰りには定番のマックに寄ってジャンクな味わいを楽しむ一行であった。

22:00 帰宅

あー、やっちまったー(汗)

釣果

【優勝】<3750pt>  MIKO
・・・・・中タコ2500pt×1、シロギス300pt×3、
メゴチ50pt×1、特別ptタコを素手で捕獲300pt
【2位】<2900pt> T-ZO
・・・・・小イワシ、コサバ10pt×135匹、
シロギス300pt×4、メゴチ50pt×1、ミニハゼ0pt、
特別ptコウイカを網ですくう300pt
【3位】<1500pt> KING
・・・・・シロギス300pt×4、メゴチ50pt×2、
ハゼ50pt×2、特別ptウミウシ100pt
【4位】<1050pt> MMY
・・・・・アイゴ300pt×1、シロギス300pt×2、
メゴチ50pt×3

今年に入ってからレベルの高い釣行が続き、1000PTでは優勝できない(汗)

お料理コーナー

T-ZO家
コウイカ

コウイカ

コウイカ

T-ZOが小イワシと小サバを山分けしてくれました。
天ぷらにしたら激ウマ!ビールのお供にサイコー!
キスは鉄板。間違いない。
メゴチはちょっと臭みがある感じかね。

KING家

スポンサーリンク
レクタングル大