釣り部結成秘話

Griffon Fishing Club

僕たちは埼玉県で活動している社会人バスケットボールチーム。

2012年7月のこと、ひょんなことから、一部のメンバーと釣りに行くことに・・・。

バスケットボールを釣り竿に持ち替えて。

もちろん、基本的にはみんな釣り初心者だった。

2000円の竿とリールのセットを買って、なんとなく糸を垂らす。

小魚でも、釣れたらうれしい。

その時は1回だけのレジャー感覚。

でもその感触を忘れられないメンバーが、釣行を企画して動き始める。

「もっと釣りたい、なんで釣れない?、この道具は?」

初心者ながらに情報を仕入れ、釣り用品をそろえ、海に出掛ける。

海を見て、お日様を浴び、寝ずに釣りをして、クタクタになって帰った。

大人になってわかったけど、釣りってすごい楽しい。

これから10年、20年続けていけるだろう新しい趣味を手に入れた。

そんな思いを共感できるメンバーで『釣り部』は結成されたわけ。

何回目かの釣行を経て、チームロゴが完成し、

釣り部のチーム名は『Griffon Fishing Club』になった。

略すと『GFC』ね。

デザインとか素人だけど、こんなブランディングが楽しいし、本気になれるよね。

それから数年。メンバーとの釣行、個人個人の武者修行。

数年前とは比べ物にならないくらい釣り道具も増えた(笑)

このブログはそんなヘッポコ釣り部の成長記録である。

「Griffon Fishing Club」Webマスター MMY

スポンサーリンク
レクタングル大