佐渡島遠征#1カーフェリーで釣りの聖地に渡ってみた!の巻

釣行No.084#1 2020/7/23~7/26

佐渡島遠征1日目。聖地の名にふさわしい釣果を目指して僕らは島に渡ったんだ。

佐渡島遠征#1カーフェリーで釣りの聖地に渡ってみた!の巻
登場人物:KING、MMY 2名
 

釣行前

こんにちは。MMYです。

コロナ関連の緊急事態宣言解除の6/24の朝、KINGからLINEが入る。

「7月に佐渡はどうですか?」

「おー。行きたいっ!」

と二つ返事で遠征決定。

その日の昼には宿とフェリーの予約完了。

毎度KINGのフットワークの軽さには恐れ入る。

そんなこんなで7月も終盤に差し掛かり、各地ではコロナ第2波の懸念が高まったり、

政府主導のGo To キャンペーンが発動されたりと、旅行する人にとっては不安が募るものの、

国が旅行に対して前向きなキャンペーンをやっている以上、

我々も旅行して経済を回していかなければなるまい。

関東は梅雨明けしないままに、天気は不安定。

天気予報がコロコロ変わる。

出発日の朝、天気予報を見ると、土曜日が土砂降りの予報に変わってる・・・。

そういえば去年から遠征は必ず大雨に遭遇していた。

5月の九州も初日土砂降り。10月の淡路島は台風と遭遇。

誰だ?どっちだ!?雨男は。

・・・多分俺か?

今回のターゲットはキジハタ、マダイを本命。

対抗に大スズキ。お土産用にシロギス、メバル、マゴチ、ヒラメ。

どうやら佐渡島はクロダイの魚影が濃いことで有名のようだ。

じゃあワンチャンクロダイも視野。

海水温は22~23℃ぐらい。

3週間前にKINGが単独で佐渡島に行ったときはメバルが入れ食いだった模様。

そんな状況を信じて期待して行くと「釣れない」ってこと。俺は知っている。



7/23(木)祝 9:00 出発

埼玉県からKINGカーで佐渡へ。

まずは関越で新潟港を目指す。

新潟港までは約300km、4時間。

渋滞もなく、順調な滑り出しである。

13:30
新潟港に到着し、まずは新潟B級グルメの定番と名高い

『万代シティバスセンターのカレー』

黄色の強い、とろみのあるカレーです。

最初は甘いかなと思ったけど、なかなかスパイシー。

これで500円以下の高コスパ。

しかも立ち食いスタイルという初めての経験。

KINGは倍近い量のある大盛を頼んで苦戦しながらも完食(笑)

16:00 フェリー出航!

そう言えば船に乗るのはいつぶりだろう?

20年ほど前に横浜のシーバスに乗ったぐらいか。

カーフェリーともなると幼稚園時に父親と一緒に乗ったような乗らないような。

そんな曖昧な記憶だ。

無事乗船が完了し、デッキをうろつく。

KINGは慣れたもので、座敷で寝転んでいる。

こっちは久しぶりの船だけあってワクワクしちゃうよね。


新潟港はどちゃ濁り。雨の影響かと思いきや、これがデフォルトのようだ。


少し沖に出ると、いつもの海の色になった。

ある程度船内を散策し、こちらも周りに習い、横になる。

佐渡島まで2時間半の航海である。

ちなみに佐渡島。

「さどがしま」とか「さどしま」とか読みますが、

国土地理院と国土交通省の地図での呼び方の違いで

どちらも間違いではないそうです。僕は「さどがしま」で覚えていました。

言わずと知れた「釣りの聖地」

島ってだいたい聖地なんでしょうね(笑)

18:30 佐渡島上陸

やっと着いたぜーー。佐渡島。

埼玉を9時に出て、途中空き時間があったものの、9時間半で到着。中々の長旅だ。

この島は俺たちにどんなドラマを用意してくれるんだろう。

19:30
今回お世話になる宿「ペンション永倉」にチェックイン。

今日から3泊。一人一泊4,620円の宿だ。

我々にとって宿はシャワーを浴びて寝られればいい。

休憩もそこそこで夜釣りへ。

20:00 西の港

KINGが単独遠征でメバルの入れ食い、シーバスをバラした港らしい。

何の変哲もない港なのだが、夜とはいえ釣れそうな雰囲気がビシバシと伝わってくる。

釣り人はいない。

とりあえずワームでアジング。

水面をピチャピチャしている魚はいるものの、なかなか食ってこない。

足元にシーバスやクロダイらしき魚影。

魚が見たい!

虫ヘッドに青イソメの反則プレイでやっとメバルがヒット。


メバル/(21:22)MMY【300PT】/虫ヘッド+イソメ

ファーストヒットまで1時間半掛かっている。

ここ数日の長雨の影響なのか?

そしてやっぱりイソメは最強。連続ヒット。

最大で18cm程度を筆頭に6匹のメバルを釣り上げた。

「まだ慌てる時間じゃない。」

とリリース。

今日は餌なら無限にメバルを釣ることができるが、

調子に乗ってきたところで、明日の朝が早いことを危惧して

21:30 納竿

とりあえず1日目は移動と様子見で終了。

22:30
宿に帰り、ビールにツマミだけで夕食を済ませ、0時就寝。

明日は2:30起き。

・・・というかあと2時間半後!

つづく。

本日の釣果

<1800pt>  MMY
メバル300pt×6 1800pt
<0pt>  KING
カウント不明