2018年。あけおめ元旦ソロ釣行!の巻【釣行記】

番外編 2018/01/01

毎年恒例のMMYの弾丸元日ソロ釣行。記録に残るのは初です!

2018年。あけおめ元旦ソロ釣行!の巻
登場人物:MMY 1名

釣行前

2018年、明けましておめでとうございます!
本年もGriffon Fishing Clubをよろしくお願いいたします。

GFCの2018年の年賀状はこんな感じ。
2017年は良い写真があまり撮れなかったのでT-ZOが勝手に主役(笑)

気象データ
天気 晴れ
大潮
気温 最高13℃、最低3℃
月齢 13
海水温 約16℃

1/1(月) 3:00出発

実家の伊豆に帰省がてら、MMYのソロ釣行。

元旦の釣りは何年連続か?
毎年ルアーのみでチャレンジして釣れていないので、記録にも残らず、覚えておらず・・・。

今年は大潮なので、生イキくんも持っていき、ルアーと両方でやってみる。

5:30 実家の近くの漁港到着

埼玉県から実家にも寄らず、海に直行。
実家の近くが海ってすばらしい。

先客なし。
さすがに元旦の朝から釣りをする物好きはいないようだ(笑)

でも堤防に一人でいると不安になってくるのは俺だけ?

とりあえず、スプーンと投げウキの2本で勝負する。

6:54 やっと明るくなった。
風もなく、ベタ凪。
思ったよりも寒くない。いいお正月だね。


ここは富士山も見える絶好のお正月ロケーションだ。


ベラ/(7:19)MMY【0PT】

2018年の初魚はベラ!(汗)
もちろんエサで。


なんか後ろからプレッシャーを感じるんだよね・・・。


サギ系?
こいつ結構デカイんです。身長50㎝ぐらいあるかな。
じっと、エサを貰えるのを待ってる。

いやいや、自分で狩りしなさいって。


アヤメカサゴ?/10㎝くらい。(7:45)MMY リリース。

久々にカサゴ釣れた!


ハナダイ?/10㎝くらい。(7:52)MMY リリース。

なんか新種釣れた!金魚みたいで可愛い。

8:00 初日と共に。

この場所は山の裏から日が昇る。初日の出じゃ。

もう、この時点でルアーは諦めて、ウキを外してキス針で底をズル引き中。

ひどい仕掛けだ(笑)

ネット情報だと、深いところで水深18mあるらしい。
さすが駿河湾。湾としては日本一深い。

着底までカウントしたところ、8号オモリで25秒ぐらいかかってる。
こんな深い漁港は千葉にはないよね。

竿がググっと入った!


マダイ/20㎝(8:04)MMY【公式なら1000PT】

非公式ながらGFC最大記録タイ!


サンバソウ(イシダイの幼魚)/18㎝(8:54)MMY【公式なら300PT】

ここからサンバソウのラッシュ。合計4匹。
みんな同じサイズぐらいだけど、一番プリプリなのが19㎝。

GFCとして、このサイズのイシダイは初じゃん!
20㎝超えれば1000ptなのに。

イシダイはこのサイズなのに結構引く。
実は数回バラしてるんです。
あ~、もっと釣れたのに。。。

10:30 納竿

本日の釣りタイム
5:30~10:30(5時間)

エサ釣り強し!

ソロ釣行でこんなに釣果出たの初めてだわ。


みんな刺し身でいただく。
実家なので捌くのは母親にまかせるのだが、やっぱり上手。

このサンバソウ。白身魚の中では別格にうまい。甘い!

しかし、後ろに写っている正月用のマグロとサーモンの味の濃さよ。
うますぎる。
サンバソウは最初に食べないと感動が薄れるわ。

1/2 セカンドチャレンジ

調子に乗って次の日も。

朝6:00に同じ場所に行ったら、外海側は満席
やっぱり、2日ぐらいから人は動き始めるのか(笑)

みんな遠投カゴやってるし。
狭いところに入って投げる自信ないなぁ。

しょうがなく横に向けて投げるのだが、横側はゴロタがあるのか根掛かりがキツイ。
竿2本とも速攻根掛かりでライン切れ(汗)

軽装で来てしまっているので、いい感じに針を浮かせる仕掛けがない。
胴付き仕掛けから1mぐらい捨てオモリを伸ばして、無理矢理底を攻める。


トラギス/10㎝ぐらい(7:01)MMY【0PT】 リリース。

このあとカサゴ10㎝位、ネンブツダイ、クサフグを釣ったけど写真もなし。
ラインを弛ませると、根掛かりしてしまうので、常にテンションをかける。

針がなくなり、心折れ、8:30終了!

釣果

<2,200pt>  MMY
・・・・・マダイ1,000pt×1、サンバソウ300pt×4、
カサゴ0pt×2、トラギス0pt×1、ハナダイ?0pt×1、
ベラ、ネンブツダイ、クサフグ

8種類も釣ってた。

いいお正月でした!

スポンサーリンク
レクタングル大