台湾遠征シリーズ#4 これぞ台湾ドリーム!毎日GTが釣れる堤防へ!の巻【釣行記】

夢のような堤防が台湾にあった。ここでGT釣らずしていつ釣るの?今でしょ!

台湾遠征シリーズ#4 これぞ台湾ドリーム!毎日GTが釣れる堤防へ!の巻
登場人物:KING、MMY 2名
 

最初から読みたい場合はこちら

こんにちは。MMYです。

今日は朝はゆっくり。夕方の堤防に全てを掛ける。
このタイミングでお土産を買っておかないと時間ないなぁ。

それでは台湾遠征2日目のスタート!

6月9日(土)8:00 ホテルの朝食

サンドイッチとリンゴ、メロン、コーヒー。

パンの中にトマト、キュウリ、ハム、タマゴ、

たっぷりの砂糖(笑)

ってことで歩いて10分程度のスーパー、カルフールへお土産あさり。
結構現地のスーパーは何でもあるのでお土産にも対応できる。


こんな感じでフルーツも豊富。

KINGが値段のわからないウイスキーを買おうとして、レジでビックリ価格。
返却してた(笑)
やっぱ漢だわー。俺は値段ないと怖くて無理ー。

10:30 GTがめっちゃ釣れる堤防へ

10:30 ふたたびホテルから出発。

今日の目的地は昨日と同じく高雄方面。
バラマンディ釣り堀よりは近い。

台湾出発の2日前のこと、とある情報筋より台湾でGTがめっちゃ釣れる堤防があるとKINGからの情報。

ワンチャンGTを目指してそこにチャレンジしてみよう。
そもそも万が一GTが掛かっても釣り上げられる装備ではありません。
まあ、そんだけ魚影が豊富なら他の何かは釣れるでしょ。



11:00 のんびりかき氷

今日は夕方までに釣り場に着けばいいので、のんびり途中下車の旅。

マンゴーカキ氷屋さん。

客はほとんどジャパニーズみたいだ。
至るところで日本語が行き交う。

そしてお味は・・・・・。

うまい。

やっぱりマンゴーが一番ジューシーでうまい。

150元=540円。かき氷って割りと高い。

でも2つも要らなかった(笑)

結論、大人はカキ氷をこんなに食べられない。

■トラブル5 gloが充電されない

12:30 台北駅。台湾新幹線出発。

俺のタバコgloが充電されない。どうもケーブルの相性が悪いみたいだ。

そんなトラブルも我々にかかれば小事。

台湾新幹線には充電ステーションがある!

今回予約していた車両がちょうど充電ステーションのある車両。

誰も使ってない。
海外でこんな所に放置したら普通は盗まれるよね。

台湾は安全なの?いや、これは日本でも不安でしょ。
まあなくなったらしょうがない(笑)

14:00 高雄

目的地の駅の一つ手前で途中下車。

小籠包とタピオカミルクティー。
何でもない路面店なんだけど、小籠包メチャウマ。これが本場、現地の味か。


タピオカミルクティーも甘さが選べて、KINGのグッジョブにより、甘すぎないミルクティーがちょうどいい。タピオカは餅みたいにモチモチ。

レンタサイクル

ここで思いついた。
最寄り駅から堤防までレンタサイクルで行けばどうなの?

通常だと徒歩15~20分。自転車なら楽じゃない?
レンタサイクル90元=324円。
時間制限はなく19:00までに戻って来たら良いようだ。

我々の都合で動けるし、帰りの新幹線を考えても、もともと18:30には納竿しなければならなかったので即レンタル。

KINGのパスポートを自転車屋さんに預けて人質に。
ちょっとこのシステム怖い。

16:30 釣り場到着

やはりロケーションは最高の場所だわ。

これだけ長い突き出た堤防は関東ではお目にかかれないかも。

波がなかなかある。そして周りは釣れてなさそう・・・・・。

とりあえず色々なルアーを投げてみる。

うーん。ボトムを攻めると根掛かりが多い。

すでにレンジバイブをロスト。
これまでKINGに1回アタリがあったのみ。

厳しい。。。

地元の釣り人も夕マズメだというのにあまり集まってこない。今日はダメな日なのか。

納竿予定は18:30。

その5分前ぐらいだろうか。

俺のメタルバイブが何かにひったくられた!

中層、手前側。

ズゴッズゴッと突っ込む。

味わったことのない暴力的な引き。

全然上がってこない。

この間、数秒のファイト。

あー!根に潜られたのか?ビクともしない。

くそー。

ちょっと時間を使いたいけど、もう堤防を出なければいけない時間。

無理やり引っ張ってラインブレイク。

あー、悔しい!

昨日のバラマンディより引いた。

何だったんだろう。良いサイズの根魚かなぁ。

おっと、感想してる余裕もない!

19時までにレンタサイクルを返しに行かなければ!パスポートが!

18:45 セリヌンティウス待っていろ!

気分は走れメロスじゃ。

俺たちは年甲斐もなく自転車で全力疾走した(笑)

セリヌンティウスを救うために。

夕焼けに染まる町並みとチャリ爆走のコントラスト。

あぁポエミー。

と言ってもバイクが縦横無尽に走り回るこの街では結構危険(汗)

閉店5分前!

自転車屋到着!間に合った!

もう汗だく。

19:55 台湾新幹線出発

今日の夕飯は新幹線の中でケンタッキー(笑)
新幹線の中で食べるのでファーストフードが楽で間違いない。

21:30 台北

22:00 ホテル帰宅

今日も移動は長時間。
寄り道してたけど行き6時間、帰り3時間。
釣り2時間。。。

結果だけ見ればボウズ。

ただ、期待の持てるボウズだ。

明日は最終日。

天気予報は雷雨!

さあ、何して過ごそう。

つづく