KING覚醒!やっぱりルアーは0か100!の巻【釣行記】

KING覚醒!やっぱりルアーは0か100!の巻【釣行記】

釣行No.048 2018/05/06
GFC Super Battle Cup 第14戦

覚醒ということは大物か?ルアーが魅せたターニングポイント釣行。

KING覚醒!やっぱりルアーは0か100!の巻
登場人物:KING、T-ZO、MMY 3名
  

釣行前

こんにちは。MMYです。

2日前の爆風の惨敗から早くもゴールデンウィーク第2戦!

今回は3人で挑む今シーズン初の公式戦。

気象データ
天気 晴れ
中潮
気温 最高24℃、最低15℃
月齢 20
海水温 約18.5℃

お昼には風速8mになるので朝までかな~。

5/5(土) 22:00出発

リベンジということで、前回と同じ逗子へ。

2日後の同じ海は状況が変わっているのか!?

シロギス釣りたいなぁ。



0:00 逗子の海岸到着

先客2名。釣れないようで、すぐに撤退。

T-ZOがいきなりやらかした!


シロギス/22㎝(0:58)T-ZO【300PT】

GFCレコードに1㎝及ばないものの、良型キスを開始1時間でGET!

これは幸先いい!


ダイナンウミヘビ(1:55)MMY【0PT】

これ前回のデジャブ?

いや~釣れない。エサも喰われない。。。
この時間帯は我慢、我慢。

と自分に言い聞かせる。

3:00 KING覚醒

ルアー釣りに没頭していたKINGが人知れずシーバスをバラす(笑)

なにぃーーー。掛けたらもう少し大騒ぎしてくれーーーー。

「かなりデカかった。」(本人談)

その数十分後・・・

KING再び!

シーバスだ!

大暴れのシーバス!

今度はタモで取り込み時にフックアウト。

∑(゚Д゚)ガーン

惜しかった。

KING、激アツだぜ~。

俺はというと


ドンコ(3:50)MMY【0PT】

未だポイントなし。

こいつを泳がせて一発大物狙いじゃ。


ヒラメ/25㎝(4:18)KING【3000PT】

さり気なくKINGがヒラメ。ミノーで。

やばくね?

KING覚醒かよ。

6:00 朝です

太陽が出て、やっと気温が上がってきた。

これでシロギスの活性も上がってくれることを願う。

残念!上がったのはフグの活性だけでした!


ハゼ(6:15)MMY【50PT】

やっとポイント入りました!

これで完全ボウズは免れたー(汗)

ドンコの泳がせとハゼを交換しとこう。

あれ?根がかりしてる。

(軽く竿をあおる。)

バキッ!!

やってもうたー。

激安竿だけど、こんなに簡単に折れる?ってぐらい。簡単にご臨終。

帰り際、KINGのミノーにヒラメがアタックしてくるのが見えた!

4回ぐらい投げ直しても追いかけてくる。

見えてなくても水中はこんな状況になってるかも。

胸アツですな。

9:00 納竿

本日の釣りタイム
0:00~9:00(9時間)


今年最初の

Griffon Fishing Club Super Battle Cup優勝は

文句なくKING!

やっぱりルアーを主戦場とする男は当たればデカイ。

しかし、魚が食う時間、タイミング、魚がいる場所にルアーを通すということは

非常に根気がいることで、確固たるポリシーがなければやっていけない。

正に0か100。

今までのボウズにもめげず、ルアーを投げ続けたKING。

そんなKINGに敬意を表し、シーバスバラシに特別ポイント500を進呈。

俺たちに希望を見せてくれたしね。

まあ、俺は釣れなかったけど今回の釣行はとても面白かったです。

これからルアーをもう少し信じてやっていきたいと思います(笑)

12:00 帰宅

釣果

【優勝】<3500pt>  KING
・・・・・ヒラメ3000pt×1、【特別pt】シーバスバラシ500pt
<300pt>  T-ZO
・・・・・シロギス300pt×1、ドンコ0pt×1、クサフグたくさん
<50pt>  MMY
・・・・・ハゼ50pt×1、ダイナンウミヘビ0pt×1、ドンコ0pt×2

収支

釣果(メンバーpt平均×1円) 1,284円
一人あたりの釣行費用 -3,200円
今回の釣行での収支 -1,916円
2018年通算 -6,916円

KINGの貯金をみんなで使わせていただきました。