【GW九州遠征#3】九州最後の夜は釣りしないで宴会じゃー!の巻

釣行No.073#3 2019/04/29~5/3

実質最終日。釣りは3時間。あとは移動と宴会じゃー!

九州最後の夜は釣りしないで宴会じゃー!の巻
登場人物:KING、MMY 2名
 

5/2(木)カサパラ再び!

九州4日目。

本当は船で離島に渡るつもりだったけど、

車がない環境で、避難できないのはキツイということで、予定変更。

そして今日の宿は博多。

移動も考えて予定を立てなければ。

明日は朝イチの飛行機で成田に戻るため、今日が実質の最終日。

4:00 起床

朝マズメは昨日のカサゴパラダイスに決めた!

5:00 道の駅「生月大橋」の裏

この旅初の快晴!

昨日よりも潮の流れが超速い。

しかも、浮いた海藻がすぐ引っかかってくる。

なかなか難しい。


誰かが投げっぱなしで忘れ物?の竿に大物が掛かっていた。

途中で切れちゃったけど。あれは魚?

6:30 納竿

7:00 壱部裏港

少し北上したところにある大きな港。

ロケーションは抜群だ。

写真撮るの忘れた(笑)

ベイトもいたけど、周りも誰も釣れていない。

8:00 納竿

10:30 唐津へ

昨日海に落としてしまったKINGのスマホを買うために佐賀県唐津市のauショップへ。

85㎞、2時間。

無事、新しいスマホをゲットでき、呼子まで足を伸ばす。

13:00 呼子台場 大漁鮮華

目当ては牡蠣小屋。16㎞、25分。


めちゃくちゃ混んでる!

みんな、名物のイカを食べに来ているみたい。

お店の中でバーベキューできるんだけど、とても待つ気になれない。

しょうがなく、店内で寿司と、屋台で揚げたこ焼きを買って車の中で昼食。

この屋台が良心的で安くて量が多い。

しかし、揚げたこ焼きがまずい!

びっくりした(笑)

イソメをゲットしたので、湾内でちょっと竿を出す。

即ヒット。でかいベラ2丁。

エサ強し!

3投ぐらいで終了。


足元は海藻だまりなので、引っ掛けたら即死。

16:30 野北漁港

宿のある博多に向け、東に進んでいく。

糸島市の野北漁港。 54㎞ 1時間30分。


ここまで来れば、夕マズメをやっても博多まで1時間程度か。

写真が全くないのだが、堤防がめちゃくちゃ高い。

ビビりながら竿を出す。

ここはイソメで男のブッ込み。

・・・ベラも掛からない。

湾内のサビキ釣りも、カゴ釣りも全く釣れていない。

KINGに関しては竿も出さない。

ここがこの旅最後のポイントなのだが、やる気が起きない。

じゃあ、早めに上がって飲み行きましょう!

18:00 納竿

19:30 博多

今日の宿は博多。平戸と同じくドミトリータイプ。

1泊4,200円。

客は中国人ばかり・・・。

でもこの宿は平戸の宿よりも自由でシャワーも台数があって快適。

いざ、博多の街へ繰り出す。

とりあえず1周してみて、気になった水炊き屋さんにイン。


後から店長に聞いたら、今日は予約を100件くらい断ったそうだ。

昨日は200件断ったという人気店だったみたい。

たまたまタイミングが良くて通してもらえた。


胡麻鯖。サバをゴマだれであえてあるんだけど、ねっとりとしてメチャウマ。


明太の炙り(笑)


水炊き。

どれもこれも美味しくて、疲れた体にビールが回る。。。

九州最後の夜としては最高のチョイスだった!

宿に戻って少し飲み直し、0時就寝。

5/3(金)帰路

もう今日は朝10時発の飛行機だから何もできない。

福岡で朝マズメをやる気にもならず・・・。

6:30 起床。

8:00 レンタカー返却。


空港で食べた「やりうどん」

ごぼうの長い天ぷらが付いてくる。これがヤリ!


こちらはKINGの食べた「モツ鍋うどん」

10:40 福岡空港発

12:30 成田空港着

15:30 帰宅

九州遠征を終えて

まとめ
・日程:4泊5日
4月29日(月)16:30成田発 ~ 5月3日(金)10:10福岡発
 九州滞在時間 90時間

・総費用:ひとり90,000円ぐらい
(飛行機4万、レンタカー1万、宿1万、ガソリン1万、お小遣い)

・総移動距離:520km、移動時間:16時間(飛行機移動は含まず)

・総実釣時間:17時間

・訪れた釣り場:8ヶ所

・スタッツ :
<KING>マゴチ×1、アジ×?、カサゴ×?
<MMY>キジハタ×1、カサゴ×?、ベラ×?

九州遠征完結!

終わってしまった。

九州制覇!とはいかない釣果だったけど、

俺の最初のキジハタ。

KINGのマゴチ。

なんとかボウズではなく終わる事が出来ました。

かなり悔しい結果だけど。。。

キジハタという九州ならではの魚だったのが、かろうじて心を落ち着かせてくれてる(笑)

まあ、KINGもマゴチは関東でも釣れるし、九州っぽい魚を釣りたかったというのが本音だろうけど。

今回行ったポイントでは周りも大体釣れてない。

あれだけの数のエギンガーが投げ続けていたのに、イカが釣れていたのを見たのは2匹だけ。

釣りはタイミング。ちょっと時期が早かったかも。

最初の夜は雨が降っていたけど、実は一番状況が良かったのだろう。

そして、あの海で51㎝のマゴチは大金星だったね。

今回の二人旅もKINGに大変お世話になりました。

ついつい甘えてしまうので、

今度はもっと役に立つようにします!


KING家でマゴチのフルコース