初心者おすすめの評判の良いフィッシングナイフ5選!の巻

低価格帯で切れ味良く、錆びにくいフィッシングナイフは初心者でも手を出しやすいアイテムです。

釣りに出かけた際、現地で魚を絞めたり、捌いたり、フィッシングナイフはあると便利。
コンパクトなので是非バッグの中、タックルボックスの中に1本は忍ばせておきたいアイテムですね。今回はフィッシングナイフについて解説して、評判の良いオススメ商品をご紹介したいと思います。

フィッシングナイフを選ぶ~機能面~

フィッシングナイフを選ぶポイントは
・切れ味
・錆びにくさ
・コンパクト
・耐久性

などでしょうか。僕は”切れ味”と”錆びにくさ”を重要視しています。

フィッシングナイフを選ぶ~種類~

フィッシングナイフの種類は大きく分けて2つ。

(1)フォールディングナイフ
刃を折りたたんで収納できるタイプ。持ち運びコンパクト。安全性が高いです。

(2)シースナイフ
ナイフの刃と柄の部分が一体になっているので耐久性が高い。絞めるときに力が入りやすい。

また、素材は錆びにくいステンレス系のものが多く、
同じステンレスでもH1鋼材やN680という更に錆びに強いステンレス素材の製品もあります。
切れ味の面では、安いステンレス製品はあまりおすすめできません。
ただ、高いものでも安いものでも、使用した後は洗ってメンテナンスすることが長持ちさせるコツですね。



フィッシングナイフを選ぶ~初心者向け5選~

初心者にオススメの定番商品から、コスパの良い商品など5品選んでみました。
価格も数百円~3000円程度で購入できるため、
初心者の方はこちらから選んで貰えると間違いないかと思います。

ダイワのベストセラー!コンパクト収納モデル。

シマノの定番。安価な割に切れ味の評判が良いモデル。

シマノのシースナイフ。よりサビに強いフッ素加工モデル。

安くて多機能。初心者も上級者も満足なサバイバルナイフ

スポンサーリンク
レクタングル大