2016年得点王決定戦の巻

釣行No.033 2016/12/10

年間得点王を争う二人の闘い!こんな接戦を誰が予想したでしょう?

2016年得点王決定戦の巻
登場人物:KING、MMY 2名(エキシビジョン)
 

釣行前

さてさて、2016年ファイナル!

いつもの二人での釣行!
KINGとワタクシMMYは今年の釣行回数が最も多かった二人。

今回を含めると二人とも今年18回目
5月から7ヶ月で18回って・・・
月に2~3回ペースです!

そして必然的に年間得点王はこの二人で争うことに。

現時点でMMYが5040ptのリード!

ラストのドラマの舞台は千葉県南房総!
絶対何かが起こる!

年間得点王は誰の手に!

乞うご期待!

気象データ
天気 晴れ
中潮
気温 最高13℃、最低7℃
月齢 10




12/10 0:00 出発

KING家出発。
この時期だから絶対寒い!
防寒具は必要以上にあったほうがいいね。

朝4:00 初上陸の南房総の港に到着

思ったより風が強く、波が高い!
白波たってる~(汗)

やっぱり街の環境と海の環境は大違い。
過酷な釣りになりそうだ。

既に何人か釣り客はいたけど、中央付近の釣り座をゲット。

ポケモンに囲まれてる(笑)

さあ、釣り開始!

安定のトリックサビキでアジを狙い、イソメのブッ込み仕掛けで底物を狙ってみる。

早速KINGが小アジを2匹HIT!

俺もイソメで、シロギスぅ!
シロギス
シロギス/18㎝(5:45)MMY【300pt】

安定の朝マズメではなかったけど、それぞれシロギス、アジ、ハゼを追加。
アジに関しては群れている様子ではなく、単発で終わってしまう。

周りも爆釣している様子ではない。
この場所でよく釣りをしている人のブログだと、アジ爆釣みたいな感じだったのに。
まあ、この風、波だとコンディションは最悪でしょうな。

トリックサビキのエサがなくならない。
雑魚もいない状況なのか?

極寒の日の出前を乗り越え、朝が来た。

相当な厚着をしていたので結構頑張れたけど、徐々に体の芯が冷えてくる。
風は時折収まるのだが、また吹き始め、冷えきった体は太陽が出ても中々温まらない。

KINGが竿をあげたら、マダイが付いていた。
稚魚というほど小さくなく、この前のクロダイぐらいのサイズ感。
放置竿についていたみたいなので、引きはそれほどなかった模様。

マダイ/20㎝弱(10:56)KING【1000pt】

刺し身で全然いけそうだ!

12:00 竿ごと持ってかれる!?

釣り開始後、8時間経過。
KINGは車で一眠りを繰り返していた。
俺もちょっと休もうかと、車に入ろうとした瞬間。

KINGのアジを泳がせ仕掛けの竿が大きく引っ張られる!

俺が気づいてダッシュするも、間に合わず、
竿尻が持ち上がり、竿はゆっくりと海に落ちていった・・・。

MMY 「あーーーー!」

KINGを呼ぶ!
それと同時にお隣のご主人がタモを持って駆けつける。
さっき、自分の落とした竿を回収していたので(笑)、対応超絶早いぜご主人!

無事回収。だけど仕掛けを切られてる。

ずーっと気になっていたんだけど、海鳥が2羽、潜って魚を取ってたんだよね~。
多分鳥にエサのアジを持ってかれたんじゃないかと!

再び休憩に入るKING。

俺はなんか底の方で釣れそうな気がして、イソメをサビいていた。
孤独との闘い。1時間以上はやってた気がする。

足元まで来たとき、ググっと竿が入った!

かなり引く!

マダイ
マダイ/20㎝(14:37)MMY【1000pt】

さっきKINGが釣ったやつより、一回り大きい。
こんなサイズでも相当面白い。
あー楽しかった!がぜんやる気出た。

16:00 KINGのラストスパート!

釣り開始後、12時間経過。
夕方、日も暮れ始め、また寒くなる。

MMYのトリックサビキの置き竿が引きずり込まれる!
ギリギリセーフで回収!

中サバ
中サバ/23㎝(16:41)MMY【300pt】

GFC史上、最大サイズかも!

でも単発なんだよな~。

日も落ちて、寒くて、暗くて、もう心が折れそうなとき、KINGがラストスパート。

マゴチ
マゴチ/24㎝(17:13)KING【3000pt】

あーいいなー、マゴチ!

そして、KINGの泳がせにかかるエイ。【1000pt】

納竿予定の18:30ジャストにアジ【300pt】を上げ、30分延長。

なんとこの1時間半に4300ptを叩き出す!

19:00 納竿

本日の釣りタイム 4:00~19:00(15時間)
初めて行ったポイント。
コンディションはかなり悪かったんだけど、
アジ、キス、サバ、ハゼ、マダイ、マゴチ、メゴチなど色々釣れました。
これがベストコンディションなときの破壊力は計り知れないと思います!

車を横付けできて、足場も安定していて、ほぼ砂地で根掛かり知らず。
我々好みの釣り場ですね。

そして、この釣り場の特徴なのか、地域性なのか、周りの人にめちゃくちゃ話しかけられる。
今回、多分俺、6人ぐらいに話しかけられた。

KINGは「話しかけるなオーラ」を出しているらしいので、
ほとんど俺のところに来る(笑)
恐るべしKING。

23:30 帰宅

釣果

【優勝】<7600pt>  KING
・・・・・シロギス300pt×3、アジ300pt×5、ハゼ50pt×4、
マダイ1000pt×1、マゴチ3000PT×1、エイ1000PT×1
【2位】<2850pt> MMY
・・・・・シロギス300pt×1、アジ300pt×3、ハゼ50pt×6、
メゴチ50pt×1、マダイ1000pt×1、中サバ300pt×1

まさかのKINGの大躍進(笑)
今回、得点差5040pt付ければKINGが年間得点王なんです。
ん?暗算出来ないけど、ギリギリどうかって感じ?

結果、年間ポイントは

KING 36,040pt
MMY 36,330pt

なんと290ptの僅差でMMYの逃げ切り優勝!!!

おお~~~~~~~~~~。

アジ1匹で逆転されるところでしたわ(汗)

「放送席、放送席、では年間優勝のMMYさんにインタビューしてみたいと思います。」

「おめでとうございます。」

MMY 「優勝ありがとうございます。本当に皆さんのご支援のお陰でここまで来ることができました。」

「勝因はなんでしょうか?」

MMY 「う~ん、やっぱり、あきらめない心ですね(笑)たまに心が折れそうなこともありますが、ファンの皆さんの声援が僕の原動力になっています。」

「来シーズンのことも含めて、ファンの皆さんに一言お願いします。」

MMY 「1年間応援ありがとうございました!来シーズンも4月か5月に始まると思いますんで、しっかり準備して、コンディションを整えていきたいと思います。」

今回の釣行で年間得点王が決まるということで、
ポイントをルールにのっとってシビアに行った結果、
矛盾というか、高すぎでしょ、低すぎでしょ、ということが
ありましたので、来シーズンは変えていきたいと思います。

※このサイズのマゴチで3000ptは高すぎる。
エイも1000ptもいらない、中サバ300ptは低い。

今年の釣果集計、各賞の発表は別トピックで改めて行います。

お料理コーナー

マダイの尾頭付き
念願のお頭付き。刺し身とガスバーナーで炙って。

マダイのあら汁
あら汁。お麩が入ってます。
そんなに大きくないサイズのマダイだったけど、料理も楽しめたー。
さすがの味です。

スポンサーリンク
レクタングル大