春がきた!関東屈指の海岸で夜釣り!の巻【釣行記】

釣行No.035 2017/4/16
プレシーズンマッチ第2戦

時期尚早?行きたい時が釣り日和。関東屈指の海岸で竿を振る。

春がきた!関東屈指の海岸で夜釣り!の巻
登場人物:KING、MMY 2名(エキシビジョン)
 

釣行前

平日の昼間、KINGからLINE

KING「天気いいっすねー。釣り行きてー」

MMY「じゃあ、今夜から行きますか(笑)」

釣行決定!はやっ!

KINGのLINEに釣られるMMY・・・(笑)

今まで、今シーズンの開幕は4月末がいいとか、ゴールデンウィークがいいとか、話し合ってきたけど。。。

そんなの関係ねぇ!

気温が上がると、釣り熱も上がる↑
行きたい時が釣り日和。

土曜日の夕方から日曜日の朝マズメにかけての釣行。
千葉県の方はシブそうなので、前から気になっていた神奈川県の海岸を目指す。

気象データ
天気 晴れ
中潮
気温 最高24℃、最低12℃
月齢 19

ここの近所の釣具屋のブログ情報では、
タチウオ、サバ、カレイ、シロギス。夏場は青物が釣れるという夢のポイント。

果たして本当に夢のポイントなのか?やっぱり時期尚早なのか?

タチウオ釣るぜ~!



4/15 15:00 出発

日曜日に負荷をかけないために、土曜日の昼下がりに出発。

気温も高くて、夕立ちなんか降ったりして、波瀾万丈。

18:00 神奈川の海岸付近到着

Google Mapで駐車場検索。
ここは有料駐車場に停めないといかん。

タイムズってネットで満車・空車が見られるって知ってた?
すげーな。タイムズ。

とりあえず駅前のタイムズに駐車して、釣具屋に立ち寄り。

誤算その1
・意外と距離がある。

駅から釣具屋、そして海は釣具を持って歩くには結構遠い。

まあ、普段海の近くに駐車しているから慣れてないだけなのか?

この釣具屋はネットで毎日情報発信していいる釣具屋なのだが、こじんまりとした昔ながらのお店。
店のおじさん(おじいさん)に夜釣りするなら何のエサがいいか情報収集。

どうも歯切れが悪く、何を狙えばいいかという質問に

アナゴ。。。。

時期が時期だけに。

やばいかも。

18:30 釣り開始

とりあえず定番のイソメブッ込み仕掛け。

ほぼ無風。気温もちょうど良いんだけど、
波打ち際の波は結構高い。

ここの海岸はゴロゴロとした小さな石で出来ている。
ジェット天秤を引いてくると、いつもとは違うゴツゴツとした感触。

誤算その2
・PEラインが切れる

置き竿をしていると、波の影響でラインの上に石が堆積する。

これを外そうとして、竿を上げると、いとも簡単にPEラインが切れてしまう。

この原因が分かるまでに、MMYは早くもリール3本の道糸が切れてしまった。。。

やばい、遠投するとライン足りない。既に心が折れはじめる。

19:00 サバを確保

当たりもなく、イソメも取られない状況。

長い夜を乗り越えるにはサバの切り身をブッ込んで、アナゴでも狙った方がいいと、KINGの提案。

どっかスーパーでも行って、エサをGETせねば。

誤算その3
・近くにスーパーがない

最初に行った釣具屋に置いてあるかも、ということで、再び訪問。

結果は置いてなかったんだけども、一番近くのスーパーまで歩いて15分という情報を得る。

スーパーと逆方向の有料駐車場に車を置いてあるので、歩いていくことに。

往復30分のんびり歩いてやっとサバをGET。
ついでにラーメン食べちゃう。

サバの切り身GET
いい感じに値引きされていた。

20:00~3:00 夜は寒い

せっかく仕入れたサバも効果なし。

ルアーもダメ。

KINGにいたっては電気ウキ。

誤算その4
・夜は寒い

昼間は暖かかったんだけど、夜はまだ寒い。

夜を甘く見ていた二人。

そうだよね。夜の気温は冬の昼間ぐらいかな。無風だけが唯一の救い。

3:00 一旦休憩

コンビニ休憩して、車の中で仮眠。

KINGのいびきが超絶・・・。

俺は小一時間で釣り場に戻る。

置き竿。今度はラインが貝殻に絡まってた。

これも再起不能。

この時間になると、他の釣り人たちも集まってくる。

5:00 朝マズメ


やっと待望の朝マズメ。

ルアーを投げまくる。

お隣さんがタチウオ釣った!

やべー。モチベーション上がるわ!

この、長い海岸に人がいっぱい。

この時期でこれだから、ハイシーズンになったらどうなることか。


KINGも戻ってくる。


周りを見ると、やっぱり長い竿で遠投してたね。
磯竿とかにルアーを付けて投げてる人もいたし。

7:00 納竿

本日の釣りタイム 18:30~7:00(12.5時間)

いいトコなし!

今回、当たりも感じられず、エサも取られず、魚の気配を感じませんでした。
逆にこの長い夜を超えられたことを褒めていただきたい。

時期的にはまだ早いという結論。

波の高いサーフは釣るのが難しい。
我々にはまだ早いのか。
後から釣果のブログを見ると、サバ、アナゴ、タチウオ、マゴチ、シロギスが釣れていた。
たくさんいた釣り人のうち、釣果があったのはほんの一部なんだろうな~。
実力と運を兼ね備えた人だけが釣果を上げる。
ブログの釣果を信じすぎてはいけないね。


帰りの高速道路で前の車が横転してた。
単独っぽいけど、できたてホヤホヤの事故。
自分の前の車が突然横転したら、あなたはどうしますか?

釣果

 <0pt>  KING
 <0pt> MMY

収支

今回から釣行にかかった費用と釣果を1ポイント1円換算でもとが取れているか検証することにしました。

釣果(一人あたりのpt平均値) 0円
一人あたりの釣行費用 -5,000円
今回の釣行での収支 -5,000円
2017年通算 -5,000円

マイナス5,000円スタート(泣)

スポンサーリンク
レクタングル大