「 釣り道具 」一覧

ダイワの新モデル!LAZYのパックロッドを買っちゃったのでレビューの巻

ダイワの新モデル!LAZYのパックロッドを買っちゃったのでレビューの巻

新しいロッドを買うとテンション上がる~!このロッドで遠征もラクラクじゃ!今度の台湾遠征に向けて、仕舞50㎝台のロッドが欲しくて前回調べてたんですけど。ダイワのパックロッドのLAZY T86ML-6買っちゃった!コレ実は僕の所有ロッドの中で一番値段が高いんです!なんとなく、このぐらいの価格のロッドを買うと、中級者っぽくてドキドキしちゃいます(笑)

旅行にはコレ1本!シーバス対応の振り出しパックロッドでオススメは?の巻

旅行にはコレ1本!シーバス対応の振り出しパックロッドでオススメは?の巻

持ち運びが便利なパックロッド。シーバスを狙いたい人にも安心な商品を4つセレクト!ひょんなことから今度台湾旅行に行くことになりました。20年ぶりの海外旅行でルアー釣りメインでやってこうと思ってますが、今使っている振り出しロッドが仕舞70㎝ありまして、飛行機や現地の持ち運びに多少不便さを感じます。せめて仕舞50㎝台であれば飛行機内に持ち込みできるのに。

コスパの良いレインウェア。ベルグテックのおさらいと最新モデル発売!の巻

コスパの良いレインウェア。ベルグテックのおさらいと最新モデル発売!の巻

耐水・浸透性がトップクラスでお買い得のベルグテックストームセイバーに4年ぶりに新モデルが登場!ミズノが販売しているレインウェア「ベルグテック」が性能も良く、価格も1万円前後と安い!ということでコスパ最強なのではないかと反響がありまして、ベルグテックを再度調べていたところ、2018年に新モデルが発売されるらしく、再びおさらいしたいと思います。

偏光サングラスは価格よりも機能性!しかもカッコいい商品特集!の巻

偏光サングラスは価格よりも機能性!しかもカッコいい商品特集!の巻

普段サングラスをしない人にとって、サングラスを掛けるのは少し恥ずかしい(笑)釣り人はカッコつけてサングラスをしている訳ではないんです!一部カッコつけもあるかもしれませんが・・・(笑)・眩しさを防ぐ・紫外線から目を守る。・水面のギラツキを抑えて見やすくするなど、むき出しの自然を相手にしている釣りは、街中よりもサングラスは重要な役割を担っています。

FGノットを強く簡単に!ノットアシストアイテム特集!の巻

FGノットを強く簡単に!ノットアシストアイテム特集!の巻

FGノットが苦手な僕には最高の便利アイテムが市販されていた!最近、ノットを結ぶアシスト用のアイテムが、販売されているのを知りました!基本的には編み込みをするときに、テンションを掛けて手をフリーにするようなアイテムが多いです。そこそこのお値段するんですけど、ルアーを無くすよりも全然良いと思って、今回はノットのアシストアイテムを特集します!

マズメの防寒スーツ購入レポート!これで極寒の釣りも怖くない!の巻

マズメの防寒スーツ購入レポート!これで極寒の釣りも怖くない!の巻

マズメの釣り用防寒スーツがオシャレで、釣り専用設計で動きやすい!先日キャスティングに行ったら、防寒着最終セールをやっていて、気になっていたマズメの防寒スーツが20%オフで販売されていました。しかも自分のサイズであるXLは残り1着。これは運命!次の冬に向けても今が買いだと思って買っちゃいました。

釣り道具DIYシリーズ!仕切り板を使って釣りバッグを整理する!の巻

釣り道具DIYシリーズ!仕切り板を使って釣りバッグを整理する!の巻

釣りバッグに間仕切りを作ってみた。ダイソーはやっぱり庶民の味方!GFCはシーズンオフってことで休日は暇、ひま、ヒマ!今回は何となく思いついた釣りバッグの整理のお話。僕がメインで使っているのはDAIWAのFクールバック28L。もうかなり使い込んでいますが、緊急時には簡易クーラーボックスにもなるんで、収納力もありますし、使い勝手は抜群です。しかも価格もお手頃。

釣りよかも使ってる!JACKALLの海釣りタックルがカッコイイ!の巻

釣りよかも使ってる!JACKALLの海釣りタックルがカッコイイ!の巻

オシャレ釣り具メーカーのジャッカルが作ると、海釣り用品はもっと楽しくなる!JACKALLって知ってます?もともとブラックバス関係のアイテムが多かったんです。JACKALLのアイテムは遊び心があって、面白いものが多いんです。最近、海釣り用のロッドやルアー、ワームを作っていることを知りました。これがカッコイイ!そして評判が良い!

冬の防寒は首元から!釣りメーカーのネックウォーマー特集の巻

冬の防寒は首元から!釣りメーカーのネックウォーマー特集の巻

過酷な冬の釣りを乗り越えるためのアイテムの一つ、ネックウォーマーを特集しました。もう我慢出来ない!釣りほど、冬の寒さを正面から受け止める趣味もないかと思いますね(笑)出来るだけ暖かくして臨むのが冬の釣りの基本。今回は首周りの防寒として、ネックウォーマーを特集します。首周りを暖かくしておくと、体感温度が全然変わりますので、ネックウォーマーは必須アイテムですね。

釣り用防寒着のオススメラインナップ。極寒の海でも寒くない!の巻

釣り用防寒着のオススメラインナップ。極寒の海でも寒くない!の巻

真冬が来る前に揃えておきたい!釣り用防寒着のオススメラインナップを紹介します。冬の釣りで一番ツライのが寒さ。楽しみにしていた釣りで風邪をひいてしまったら本末転倒。そのため、冬に使う釣り用防寒着は、ある程度の予算を掛けて良い商品を使いたいものです。普段着のダウンジャケット等のアウターよりも、釣り専用の防寒着が機能的で絶対に良いですね。

初心者おすすめの評判の良いフィッシングナイフ5選!の巻

初心者おすすめの評判の良いフィッシングナイフ5選!の巻

低価格帯で切れ味良く、錆びにくいフィッシングナイフは初心者でも手を出しやすいアイテムです。釣りに出かけた際、現地で魚を絞めたり、捌いたり、フィッシングナイフはあると便利。コンパクトなので是非バッグの中、タックルボックスの中に1本は忍ばせておきたいアイテムですね。今回はフィッシングナイフについて解説して、評判の良いオススメ商品をご紹介したいと思います。

ヘッドライトを選んでいたらブリーデンのネックライトに落ち着いた!の巻

ヘッドライトを選んでいたらブリーデンのネックライトに落ち着いた!の巻

ヘッドライトって選ぶのが難しいアイテムの一つ。店頭でパッケージ見てもよくわからないし、比較できないし、ほとんどの方はなんとなく選んでいるんじゃないでしょうか?僕の使っていた商品も釣具屋で山積みにされてたものを何も考えずに買っちゃったもの。そんな選び方で買ってみてもそれなりに使えるから、深く調べたりしないんですよね。

ChromeのNiko Packが釣り用リュックとして便利!の巻

ChromeのNiko Packが釣り用リュックとして便利!の巻

釣り用リュックのチョイスはカメラバッグがちょうどいいという事実。カメラバッグって意外と釣りバッグと使い方で共通していることが多い気がします。・細かいパーツを一杯収納できる・デリケートな機器を保護収納できる・三脚のような長いパーツを装備できる・重いものを運ぶため頑丈・濡れない様に防水うんうん。リールとか、ライン、仕掛け、釣り具ってこんな感じよね。

初めて買うクーラーボックスの選び方-SHIMANO徹底比較編-の巻

初めて買うクーラーボックスの選び方-SHIMANO徹底比較編-の巻

シマノのクーラーボックスの保冷力・価格帯を徹底分析。シマノは比較が難しい!シマノのクーラーボックスでは『I-CE値』というシマノ独自の指標を使用しています。I-CE値では31℃の環境で氷が溶けきるまでの時間を表したもの。(氷量はクーラーの容量に対して20%)『I-CE 60h』だと氷が溶けきるまで60時間かかるということになります。

初めて買うクーラーボックスの選び方-DAIWA徹底比較編-の巻

初めて買うクーラーボックスの選び方-DAIWA徹底比較編-の巻

ダイワのクーラーボックスの保冷力・価格帯を徹底分析。迷うならコレ!まずは価格と保冷力を比較してみよう。今回は20リットルクラスのGU(発泡ウレタン)素材で見てみることにしました。価格はAmazon調べです。思ったよりも価格差が大きくない印象。定価は飛び抜けてプロバイザーHDが高い。かっこいいよね。でも、Amazonで買うとそこまで高くない。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大