GFCスーパーバトルカップ誕生の巻

GFCスーパーバトルカップ誕生の巻

ある釣行の帰り道の車中。

毎回の釣行で優秀な成績を残した人に賞をあげたいという話になった。

最も良い釣果を出した人に賞品を進呈するとか、

まあ、よくある話。

そんな中、出てきた意見。

「トロフィー作ってあげれば?」

僕達も「いい大人」です。

そこそこの経済力もある。

遊び心がウズウズしたわけ。

「よっしゃ作るかー!」

テンションアゲアゲMAX!

やるからには本気で。一人2000円ぐらいの予算かな。

トロフィーを作るからには大会名を入れたいよね。

う~ん。何にするか迷う。。。

インターネットで色々検索するも、

釣りの大会って「千葉キス釣り大会」とか、「グレ選手権」とか、

ターゲットありきで、そのまんまのネーミングが多いんだよね。

なんかワクワク感がないなぁ。

考えろ自分!

・Fishing Match

・Griffon Fishing Cup

・スーパーバトルカップ

・マスターズ

・釣り部杯

・ワールドマスターズ

おお、やっぱりオリジナリティを出すのは難しい(笑)

ここはダイワさんが開催している釣り大会名をパクって拝借して、

『GFCスーパーバトルカップ』

に決定!

個人的な大会だからパクってもいいですよね( ̄▽ ̄;)

ダイワさん、いつもリール愛用してますし。

・・・・・後日。

トロフィーが出来た!

予算内で出来るだけいいものを作ったろうと思って、

なんとサイズは

高さ63.5㎝、重さ1.3㎏

結構でかいっ!

お値段は7,657円。いい値段。

名入れも完璧。
これに代々の優勝者の名前入りペナントを付けて回していくって寸法。
バトル”カップ”なのにトロフィーが贈られるのはご愛嬌(笑)

トロフィーはこちら↓で購入しました。

トロフィーと旗・オーダー記念品の格安専門店
ichikawa-sk。
https://www.ichikawa-sk.co.jp/

スポンサーリンク
レクタングル大