持ってる!持ってない!の巻

釣行No.011 2015/09/26

9月の長雨。降ったり止んだりを繰り返し、最終的に”持ってる”のは誰だ?

持ってる!持ってない!の巻
登場人物:KING、MMY、MIKO 3名
  
(前回チャンプのT-ZO氏は欠席のため、今回はエキシビジョンマッチとする)

釣行前 奇跡の天気予報

今回はKINGカップルと微妙な三角関係で行ってみる・・・(笑)

長雨が続いた9月に2回目の釣行。雨が降りませんように。

天気予報では降水確率60%・・・。危うい。

前日に降水確率は10%になったが、風速10m超え・・・。

違う釣り場に行くこともKINGと相談・・・・。

しかーし!

その日の夕方、奇跡的に風速5m程度まで落ち着く。


やっぱり我々持ってる!!

そして今回は何かが起きる予感!

いつもだけど(笑)

前回、カンパチを見てからというもの、カンパチが釣りたくてしょうがない。。。

動画を見ていろいろ研究したし、カンパチを持ち上げる自分の姿までイメージ済さ!(笑)

カンパチは3万ポイントですよ!3万!

なお、潮は「大潮」!

港内カンパチ、ソーダガツオ、アジが入ってくることを期待!

潮 【大潮】

最高24℃、最低20℃

今回の秘密兵器!

タックルベリーで買った激重メタルジグ

メタルジグ

55g(15号相当)

アシストフックを付けてみた。

タコベイトでアピール度も急上昇中。

さて、前置きが長くなりました。そろそろ出掛けましょう。

9/26(土) 2:00 出発

KING宅集合。

今回はKING宅まで自分の車で行き、乗り換える戦法である。

KING宅まで30~40分。今まで往復してくれてたKINGに感謝。

「鬼の血を引くこの俺を、愛してくれて・・・ありがとう・・・」(by 火拳のエース)

しかし。千葉に入っても、まだ雨は止む気配なし。

天気予報を信じ、帰りには載りきらないほどの釣果を祈りつつ進むわけさ。

ポジティブだけが取り柄のGFC(笑)

5:00 KINGのロケットスタート

やっぱり雨は止んでいた!


持ってる!

でも風は強風!(推定風速8m)


But!

準備している最中にまた雨。。。

本降りレベル。。。


持ってない!

たぶん神様は僕達が釣りに行けるように、天気予報だけを操作したんだ。

そう思わざるを得ない状況。


が!

KINGのロケットスタート!

メジナ

子メジナ 19㎝(5:46) 【300PT】


30㎝以上は1000PTだけどね。稚魚でもないのでワンランクダウン。


立て続けにKINGが メバル×2 【50PT×2】


期待に胸を膨らませて朝マズメのフィーバータイムスタートです。

7:00 あれ?


メタルジグ、ミノーななんかのルアーも試すも全然当たりなし。

魚の気配が全くない!

やっと、俺の竿にも初HIT!

クサフグ

お前か!クサフグ・・・(7:16)【0PT】

8:00 海で喰らうカップヌードルはなぜ美味い?

朝ごはん!

海で食べるカップラーメン

水筒にお湯を入れて持ってきた俺。

海で食べるカップヌードルは最高!

と思いきや、誤算。

300ccのお湯が必要に対し、水筒のキャパは250cc・・・。

そして保温機能が低く、お湯の温度は水が少し温かい程度・・・。

それでも食べてやりましたよ!シチュエーションはやっぱり最高。

10:00 爪あと

ポケットに入れていたタバコが濡れて、変な所が開いてしまう。。。

それだけの雨だったという証明。

その後も雨は降ったり止んだりを繰り返す。

12:00 テトラ

う~ん。釣れない。

新たなポイントを求めてテトラをうろつく。

テトラをうろつく

あわよくばクロダイ狙い。

雨上がりは海水が濁って、クロダイの警戒心も弱まるらしい。

ハゼ

ハゼ(12:57) 小指サイズ。【0PT】

ヤンキー達が好きそうな、いかつい迷彩柄。何ハゼなんだろう?

リリース後、KINGに「泳がせ釣りに使えたのに」と怒られる(笑)

15:00 覚醒



ついに眠れる獅子が目を覚ました!


開始からあるターゲットだけと向き合い、

徹底的にポイントをつつきまくった釣りガールMIKO氏

たとえ長時間釣れなくても、何本仕掛けをロストしても、決して諦めない強い心。


たぶん一番持ってるのは彼女!

●●●● 22㎝、342g(15:40)【5000PT】
500g以下なのでワンランクダウン

しかし、この釣り、向いてない俺。

完全に手探り状態の釣り方に飽きてしまう。。。

16:00 異変

放置してある置き竿に異変が!

ジェット天秤で沖に投げてある仕掛けがかなり護岸側に来てる。

根がかりレベルの重さだが、力を入れると少しづつリールが巻ける。

緊張しながらバトル。ラインを切らないように力を入れて。

ジリジリと距離を詰め、5分ぐらいバトルしてたかな。

儚くもラインは切れ、ジェット天秤ごと持ってかれる。

なんだったんだろう。魚に根に潜られたか、はたまたタコか。

いずれにしても15号のジェット天秤を相当な距離移動させる大物に間違いない。

1時間後、全く同じ現象が!

結果も同じ・・・。OH NO!デジャブ。


持ってない!

18:00 ついに・・・

暗くなり、電気ウキに切り替えたとたんに当たりが!

俺が違うことをしてたら竿が引きずられて動いていた模様。

暗闇の中、暴れる魚。

見えたシルエットは大きい。

(ここに来てクロダイきちゃったか?)

と心の中で期待。

なんと釣れたのはシーバスでした。
シーバス

シーバス(フッコサイズ) 35㎝、400g(18:40)【1000PT】

いや~。

これがなかったらクサフグとハゼだけの釣果になっちゃうからホント良かった。


俺、持ってる!

KINGからはフッコに1000PTは高すぎるとクレームが。

20:30 納竿


【本日の釣りタイム 5:00~20:30 15.5時間】


雨は降ったり止んだりが半々。

風も中々厳しい環境の中の釣行。

大潮にもかかわらず、魚影が薄い。

釣れない時間が長く、メンタルをやられてしまいそうになる。

クロダイ師はそれでも釣っていたので、

やっぱり、狙い一本に定め、それに合わせた道具・技術で勝負しないと

難しい釣りになってしまう。

そろそろ「何でも釣れれば嬉しい」から脱却しなければならないGFCであった。

24:00 帰宅

釣果

【優勝】<5000pt>  MIKO
・・・・・●●●●
【2位】<1000pt> MMY
・・・・・フッコ 1000pt、ハゼ 50pt
【3位】<400pt> KING
・・・・・子メジナ300pt、メバル50pt×2

お料理コーナー

シーバス

シーバス3枚卸

シーバスムニエル
ムニエル
シーバスカルパッチョ
カルパッチョと刺し身

全然臭みもなく美味しくいただけました!

スポンサーリンク
レクタングル大